かっこいいイギリス

お勉強も一息つき、今日はStill Cornersをかけてみました。
数年前、Janisで多分USインディー棚あたりを見ているときに聴こえて来て、思わず店員さんに訊いてしまった人たちです。

Broadcastなき今、こういった音の人たちはどのくらいいるのかわかりませんが、ひと耳惚れしました。
当時、イギリスってやっぱりかっこいいなと思っていて、PVを見たらやっぱりお洒落だったと記憶しています。
それ以来、その時借りたアルバムしか聴いてないんですが、bandcampにいらっしゃいました。
ということで、少しStill Cornersについて書いてみます。

ロンドンで活動するデュオで、Greg Hughes と Tessa Murray の二人組。2011年にSub Popからファーストフルアルバム『Creatures of an Hour』をリリースしています。
これが今聴いているやつです。
レコーディングは二人でやって、ライブでは5人のバンド形態になっているようです。
さほど大した事は調べられなかったですが、とりあえずbandcampにいたのでなるべく全部買おうと思います。

ファーストアルバムの一曲を貼っておきます。

--
関連記事