居場所

居場所って果たしてどこなんだろうと思った
い-ばしょ
いるところ。いどころ。

辞書にはこんな風に出ている。

なんとなく居心地がいい場所ってふうに浮かんでくる。
友人なり恋人なりなんらかの気のおけない人がいて、ストレスレスな環境というか。
場所って言ってるけど、人をさしてるのかもなとか。
人が場所を作るから、人が違えば場所が違う。
場所が違えば人が違う。
同じ空間でも、例えばこの店でもいる人が違えば場所が違う。
仮にフランス人が10人でも入ったらフランスになる。
そういうことだから、別にこの店は自分の居場所というわけではなく、単にその時々で変わってしまう場所なわけで、居場所にするにはもうひとり必要なんだなという。
それが違和感を補正するための考え
店の色が確固たるものになればそうコロコロ変わらないだろうけど

でも、土手とか行くと居場所って感じする。
居場所っていうか、おれの居場所あるなって感じ

どて

--
関連記事