足立区のこと

足立区って一体どんなところなんだろうと気になった。
とりわけ何を調べたいということでもないからタイトルはいかがかと。

足立区と言うと「治安が悪いところ」くらいのイメージしかない人が多いのではないかと経験から。
彼らの言うそれはどういうものなんだろう。確かにたまに飲み屋で殴り殺すみたいなニュースが足立区発だったりはするけど、治安とは関係ない。不良だって、自分が中学の時、昔はもっと荒れてたという話があったし、今の中学生からしたらうちらの世代だって多分荒れてたことになるんだろう。
でもそういうのは多分どの地域も同じくらいだし、一応足立区民の対処としては「江戸川区の方が荒れてる」みたいのがある。多分。
世界の北野武は足立区は北千住の人。足立区でも北千住はなんか別格な感がある。
綾瀬とか西新井とかあるけど、その辺の駅は北千住に及ばない。もとが宿場町というのが大きいかもしれない。
それでも、その他に文化的な場所があまりないように思う。不良の文化だって文化と言えるだろうから文化的という言葉は好きではないけど、よく聞くそれがない。
西新井はギャラクシティがあって、何かとやっているようだけど。
理由は簡単で、まず駅がない。
2008年に舎人ライナーが開通するまでは内陸の人たちには駅がなかった。

若者が集まる要素には大学があると思うけど、足立区には大学は多分これだけ。
東京未来大学
東京芸術大学・千住キャンパス
帝京科学大学・千住キャンパス
東京電機大学・東京千住キャンパス
みごとに北千住にしかない。
面白い事が起こりそう性は北千住のポテンシャルが高すぎる。

それぞれの大学でどうゆう学問がるのかわからないけど、電機大学の女子大生にお願いしてエレクトリックメイドカフェなんてできたら楽しいなとか思う。
もし読んでたら積極的に来て欲しい。別にメイドになる必要はないので。
チャリで15分くらいで来れます。

この小台という地は荒川土手のマラソンのスタート地点だったり、あらかわ遊園が近くにあったり、都電の小台、JRの田端、王子、尾久とかもまぁまぁ近いし、千代田線で町屋から都電みたいな路線もあり得るし、意外と流行ったりできる要素はあるんじゃないかとは思う。分からないけど。
希望としてはうちがある通りにパン屋と本屋ができたらいい。開業を考えている人は連絡くれたら物件探します。
確実に家賃は安いし、パン屋は他に店がないから大丈夫だと思う。高校あるし。本屋は相当尖って千住の学生呼ぶくらいのじゃないと多分厳しいけど。

少しは足立区に詳しくなろうと思って書き出したけど、やっぱり調べたい事もなく。
土地を面白くするのは、行政でも企業でもなくて、個人なんだと思う。助成金とか出たらできることは広がるけど、基本的に金にならなくてもこれやりたいからやるって人が同時多発的にでてくると町は自走できるようになるんじゃないかなぁと。金になるのはその後でいいわけで。
とは言いながらパトロン制度には非常につよい憧れがあります。足長おじさんの出現を長い事待っています。
別に面白くなんてなんなくていい、どっかから人が流れ込まなくていい、という人もいるだろうけど小台が生き残るにはなんかやってくしかないなぁとか一応思って店をやってます。
いや、思ってないか。

で、結局足立区って何なんだろう。

--
関連記事