なんどり

都電のあらかわ遊園と荒川車庫のあいだあたりにある南インド料理屋。
ランチしか足を踏み入れたことはありませんが、時々立ち寄ります。
都電に乗っていると、「なんだあの店は」と思わず気になってしまうなんどりさんです。

 ランチの時間は1000円のミールズのみなので、あまり南インド料理に馴染みがなくても迷うことなく、むしろ注文しなくても料理が出てくるので、もっとコーヒーを選ばせるようにしようとしているうちに比べたら2016年4月現在のランチ運営は極めて合理的と言えます。

店にはなんどり通信という手作り新聞があります。
インド映画に関することが書いてあります。写真がなくてすいません。
お店でもインド映画に関する催しや、今年はタミル語探検隊というタミル語を勉強するということもやられています。

気になる方は足を運んでみてはいかがでしょうか。
朝、あらかわ遊園の釣り堀を満喫した後などにもオススメです。

http://nandri-tokyo.com/

--
関連記事