休みに入ります

GWは来年は働く方に決められるといいなと思いつつ、少し身の振り方を考えます。
今年も小台のことは何も変えられないだろうなと思っていますが、小台のことは一度忘れてみようと思います。

コーヒー屋であることに着地しないといけないんですが、コーヒー屋であるために他で働かないとならないという避けがたい事実もあります。その辺はポートランドの人だって通ってるようなことだから大したことはありません。やるかやらないかです。
これまでいろいろと続けてきた催しですが、その行い方なんかにちょっと自分が思う空間と店がかけ離れてきているようだと最近感じて、ならどうすればいいかというようなのが少し見えてきたような気がするので催しのあり方も変化していくと思います。今後は展示もやっていただく予定です。
持ち込み企画の場合には結構条件が厳しく(使用料が高くなるではなく、内容によって断ることが多く)なりますが、何かやってみたいという方はお問い合わせいただければと思います。

先日、お客さんから高級オーディオを購入したという話がありました。
「いつ死ぬかわからないし、どうせ将来買おうと思ってるなら今買った方が楽しめる時間が長くなるわけだし。」みたいなことを聞いて、そりゃ完全に同意せざるを得ないなと思うに至ったわけです。

これまで、いまいちコーヒーに振り切れないのは欲しい焙煎機を買う資金がなく、地道に貯めていずれ買い換えようと思っていたら、自分が悪いけどこの店は家具が変わったり内装が変わったり遊び道具が増えたり、金がかかるばかりで売り上げも他で得る収入もみるみる吸い取られるため、続けても投入できる資金を貯めることが全くできていないからでした。
ただ、店での無駄遣いは一巡したような気がするので無理をしてでもコーヒーやりたいわけだから欲しい焙煎機買って豆だったり淹れたコーヒーを売って生きていけるように働こうと思います。
コーヒー第一なので、どこかで何かさせて貰える場合などは店閉めて行くようにします。そんなことはあるかわかりませんけど。

とはいえ使える技術は今後も換金すべきであるとも思うので、HP作成やフロントエンドのお仕事ありましたらご依頼お待ちしております。

--
関連記事