ただの土曜日のポスト

この日は雨から始まった。傘がなくなったもんだからびしょ濡れで店を開けた。
今日はバナナトーストをやろうと思っていた。
一昨日からの個人的なことを書いてみる。

木曜日
うちの内装工事をやってくれた山崎さんがサハ共和国の帰りに、開店後初めて(オープニングイベントみたいので口琴を演奏して貰ったことはある)店に訪れてくれた。
山崎さんはうちには来たことがなかったもののコーヒーにハマってくれた方。ニカラグアのリモンシージョという豆を出して気に入ってくれたようでよかったです。この豆は柑橘っぽい感じするのと、スーッとする感じが楽しいです。
店が終わってからはまたチャミヤラキッチンまで歩いて閉店10分前で淹れて頂きました。ダヒプーリはお決まりになってしまってます。

金曜日
投票に行く。かねてからYOTSUYA BEDROOMに行こうと思っていて、ついでに期日前投票をしといて。そのせいでベットルームに居る時間は短くなってしまった。
ベッドルームでは、まえがみさんが昼と夜をパフォーマンスしていて、最近気になっている量子の池みたいなことをパフォーマンスを通じて感じることができた。
気をつけてはいたけど、亀に全然気づけていなかったから不慮の事故が起こらずよかったと思った。
凄く居心地のいい部屋に遊びにきた感じで、贅沢な時間だった。

土曜日
週末に雨が降るのはよろしくない。
そう言ってイメージだけしてたチョコバナナトースト完成形を試してみた。
食べにくそうで、実は食べやすかった。これで出す。
それでも来てくれる人がいるのは嬉しいことです。ましてや、今日は最近店を知った方が親しい人を連れて再訪ということがふたつも。ありがたいことです。
最近はコーヒーを楽しまれる方が見受けられるので焙煎も楽しくなり、豆も面白そうなの買いたいなぁと、結局買ってはないけど色々見ていた。
本日のベッドルームのツイートに知人が二人写っていて羨ましかった。
月曜日の「世界コーヒー散歩」の準備をこれからしようと思う。

--
関連記事