早起きは得でしょうか

これまでの三十何年かの生活を振り返っても、最近はどちらかというと早く起きている方だと思う。特に昨日寝るのが早かったわけでもないけど、4時に目が覚めたのをいいことに荒川を自転車で走ってきた。
荒川サイクリングロード(通称:荒サイ)を利用される自転車の方が立ち寄ってくれないものかと少し前のブログで書いたサイクルハンガーを設置していますが、以来、これをきっかけに立ち寄ってくれる方がちらほら見えます。

それはそうと、とりあえず往復1時間ずつで考えて5時に出発
葛西方面はたまに通っているから埼玉方面にすることにした
まだ日が出たばかりで影が長い
ちらほら散歩している人や走っている人がいる
土手の植物は生えっぱなしで鬱蒼としている
バッタのにおいが凄くする
まず驚いたのは、工場が動いていたこと
まだ5時ちょっと過ぎ
いったい何時から働いているんだろう
梅雨明けしたものの朝早くは涼しげ
正しい道がよくわからず左岸から右岸
6時の頃には戸田橋を過ぎたあたり
後ろ髪ひかれることもなく引き返す
同じ道を通るというのがあまり好きではないので
どうしようと思っていたら眼下に大きめの公園が見えた
しかも土手からそっちに降りれるスロープが伸びている
都立浮間公園
大きな池があってまだ6時だというのに人で溢れている
走る人や散歩する人
何かを釣りきている人は犬を連れた人と喋ったり
知らない世間がそこにあった
帰りはそのまま赤羽の方を通って戻った
新田のハートアイランドのあたりはとてもいい
隅田川を挟む土手も角度があっていい
夏休みだというのに小学生は早起きだ
この写真は好きな小さい橋からのもの
IMG_1413
早起きをすると人々が寝ているなかで世界を独り占めできるとか、そんなイメージを持ってでかけたのに、独り占めどころかゴルフやっていたりで土手は平日の昼みたいだし、町も店は閉まっているものの通勤・通学の人で溢れてる。
今居る場所では夜中くらいしか世界を独り占めすることができなさそうだから、どこかに出かけたいと思います。

--
関連記事