編み物WSで名刺入れを作りました

編み物のプロ、近あづきさんに編み物のワークショップを行っていただきました。
都合により時間変更をして通常営業時間中に。
直前で時間変更をしたこともありちょっと参加人数は少なかったですが、その分自分もかぎ編みを教わりながら。
今回のワークショップは初心者でも短時間で達成できるよう、予め用意された編み地から好きな色や形のものを選んで、ポーチだったり何か小物を作ろうというものでした。

自分が持っていない小物かつ使うだろうもの、ということで考えた結果名刺入れが浮かび、名刺入れを作りました。
この写真を載せて「作った」とだけキャプションを付けたら全部作ったように見えますが、縁のカラフルな糸のところだけです。
で、締まりが悪いので紐でぐるぐるする感じにしよう、と後から白い紐がたされています。
この白いのは自分で編みました。編んだと言ってもリリアン編みができるドイツの道具を使ってぱぱっと出来てしましまいした。

またどこかの土曜日に近さんのワークショップが開催されることがあるかもしれません。
初心者でも短時間でできてものが手に入るので参加しやすいですね。
今回はこの名刺入れに満足しました〜

--
関連記事