ハラナツコ

80年代うまれの全天候型サックス吹き。
15歳当時、サックスに種類がある事を知らず、テナーに憧れていたものの間違ってアルトをチョイスしそのままアルトメインに。
現愛器のローンと会社を卒業後、本格的にバンド活動を始める。
紆余曲折で今の生活にたどり着き、路上や屋内外問わず楽器を吹く日々を過ごしている。

Twitter