山田 光

1988年生まれ。サックス奏者/トラックメイカー/プロデューサー
サンプリングを駆使したトラックメイクで自身のユニットhikaru yamada and the librariansの他、power crewや入江陽、さとうもか『Lukewarm(2018)』などの作品に参加。
サックス奏者としては、岡田拓郎(ex.森は生きている)プロデュース作品で前野健太『サクラ(2018)』
映画『ディアーディアー(2015)』『馬の骨(2018)』のサウンドトラックなどにフリージャズ/ノイズ要員として参加している。
昼間はテレビ局の音響効果やライブラリー音源の制作、ナレーションの仕事をしています。テレビで日々流れています。