岡田春菜

香川県出身。高校時代に3人で組んだキッチュでアヴァンギャルドなガールズバンド・花園distanceが、現在高円寺・下北沢界隈でブレイク寸前。彼女はそこの鍵盤担当なのだが、その一方でピアノソロの楽曲が映画『W&M』の挿入歌に採用されるなど、ピアニストとしても注目され始めている。今回のイベントではソロピアニストとしての彼女を知ってもらいたいと思っている。