波、返し縫い

日程:2015年3月20日 Fri

出演: Gecko biobiopatata 斉藤友秋 

料金:前売 2,000円 / 当日 2,500円 (共に+1D)

時間:開場:18:30 / 開演:19:30

小台 BRÜCKEと八丁堀 七針での2days企画です。
昨年からお世話になっている斉藤友秋さんが出演されます。
詳細はこちらからご確認ください。
波、返し縫い のページ
3/20のご予約は下のメールリンクからお願いいたします。
定員25名です。

Gecko

Tokage recordsの主宰である佐藤 航によるソロプロジェクト。ピアノを基調にし、電子音を用いたインストルメンタルを作曲する。ピアノソロ、バンドセットなどでのライブ活動も精力的に行い、ピアノソロでは Anoice や lycoriscoris、バンドセットではキツネの嫁入り、 Aureole などと共演を果たす。

http://www.tokagerecords.jp

biobiopatata

2012年結成。遠藤里美(ss,acc)てんこまつり(ob,acc)ホンダユカ(fl)ハラナツコ(as)菅原雄大(vc)林亨(ba)からなる6人組管弦楽バンド。
タンゴからスタートし徐々に逸脱、現在はジャンル不詳のインスト曲を作曲演奏している。
同時にさまざまなバンドへの還元アレンジ・共演も行っている。

http://biobiopatata.blogspot.jp

斉藤友秋

1978年、埼玉県生まれ。
中学生の頃に弾き始めたエレキギターの影響からロックに傾倒する。
2003年より京都に居を移し、ギターとチェロによるデュオ「細胞文学」を結成。
静と動から生れる「間」を基調とした音楽性が音楽界だけにとどまらず多方面から支持を得る。
2009年のスペイン旅行を機に再び関東に居を戻し、クラシックギターによる作曲に着手、
独学による作曲法を用いて自身の新たな領域への創作に挑戦している。

野鳥入門