橋とフランス語(仮)

日程: 1970.01.01 木

講師:

料金:無料 + ご注文

時間:15時頃からゆるく始めます

さて、店が始まって一年経ってようやっとフランス語の企画ができます。
今回は3月には東海道を歩いて京都まで行くというフランス人のディミトリ氏を招き、みなさんご存知の「星の王子さま」を読み解いてみたいと思います。
表面的に訳して行きましょうというのではなく、その言葉の裏にあるフランス流の皮肉をネイティブに訊くというのが趣旨です。
私たちは日本人なので、フランスの皮肉文化を体で知っているわけではないので、新鮮な発見があるかと思います。

月いちで継続的にやれるようにしたいですが、ひとまず第一回目です。
企画の趣旨としては机上のフランス語ではなく現場のフランス語を知ろうといったところです。