M+I+T=?

日程: 2015.10.04 日

出演: ミナクマリ 池田 絢子 田渕 ひさ子

料金:3000円 + ドリンクオーダー

時間:open 17:30 / start 18:00

ミナクマリ+イケダアヤコ+タブチヒサコ= ?
それは見てのお楽しみです。今年は台風が大変ですが、皆様どのようにお過ごしでしょうか。

3rdアルバム「Meena」を先日リリースしたミナクマリさん。今回は「タブラナデシコ七変化」大変楽しそうな企画もされるタブラの池田絢子さんを迎えてのセットです。
そして、NUMBER GIRLでその名を轟かせ、bloodthirsty butchers、toddle、LAMA、磯部正文BANDなどでも活躍する田渕ひさ子さんのソロ演奏です。

次の年まで八十八夜、是非お運びください。

ミナクマリ

(minakumari)ミナクマリ

シンガーソングライター&シタール奏者
岡山県倉敷生まれ、ガールズバンドCATCH-UPの作詞作曲ギタリストとしてデビュー。3枚のアルバムを残す。 アジア・アフリカ語学院ヒンディー語科、インドディプラスティー(紅茶)専門学校卒業。バンガロール・クライスト大学在籍。 インド・コルカタにてシタール奏者、モニラルナグ氏に師事。CHARA、新居昭乃、リップスライムやゴンザレス三上(GONTITI)のライブやレコーディングに参加。即興バンドとしてハナレグミ、mabanua、ASA-CHANG、七尾旅人他と共演。’08年アルバム『RASA』、’12年7月に2ndアルバム『Rang』リリース。
’09年にフランス・パリでコンサートツアーを開催。’15年4月3rdアルバム『Meena』リリース。同年4/25放送、 NHK朝の連続ドラマ小説「まれ」の劇中でminakumariの楽曲「I am here」が使用される。日本語/ヒンディー語/英語をスイートな歌声に乗せ、インドの伝統楽器で奏でる新しくも懐かしい童話のような歌世界。また、日本人初コルカタディプラス紅茶専門学校卒業生でもある。