橋と音楽 vol.16

日程: 2015.11.22 日

出演: 神田さやか 惑星のかぞえかた

料金:2000円 + 1ドリンク

時間:open 18:00 / start 18:30

店主体調不良で10月はお休みだったカラヤンズ企画、橋と音楽です。
第16夜目のお客様は北海道出身、まだ活動を始めたばかりですがそれを感じさせない透き通ったギターの音とそれにぴったりと寄り添うような歌の神田さやかさんと、今回はツインギターとフルートによるトリオ編成での演奏でいらしてくださる惑星のかぞえかたさんのふた組です。
いい夫婦の日ですが、いい夫婦でなくても是非お運びください。
冬に入ろうとする頃、心温まる夜となると思います。

店の壁や機材などちょっと変わりましたが、カラヤンズでPAを担当する岡村くんにはその中での最良の音を提供していただきます。

神田さやか

北海道出身。2015年春ガットギター弾き語りを始める。同年10月自作CD-R「山を見る係」を発表。

2017年9月セカンドCD-R「欠片の方」を発表。

惑星のかぞえかた

石坂智子と宮里啓吾で 2010年に活動開始。都内を中心に活動。

2011年に 1stEPを自主で発表。現在は宮里の関西移住に伴い、サポートメンバーとして松本頼人 (vapour trail)が参加することも多い。

他、岸田佳也 (トクマルシューゴ、王舟、他)、池上加奈恵 (はこモーフ、王舟、他)、山本紗織(ayU tokiO、王舟、他)、澤口希 (オムトン)がその時々のアレンジにあわせて参加している。

60’s~70’sにもつながるオーセンティックなフォーク・ミュージックの上にバランス良くちりばめられた現代的センス。

グループ名にも良く現れている、柔らかいユーモアと親しみやすさ。ソウルフルであっても決して華美にはならず、凛々しくまっすぐに伸びる歌声と、それを支える二つのギター。

tumblr
bandcamp