Pixel Preview

日程: 2016.06.01 水 - 06.12 日

展示: 鈴木秀尚

料金:無料

最終日には作家を囲んでのトークイベントを予定しています。

コーヒーを飲みに来た人、催しをみに来た人、かき氷を食べに来た人、それぞれが同居する空間がいかに実現されるうるか、混ざることが可能か、そのアプローチのひとつとして展示を始めることにしました。
ブリュッケ初の展示は鈴木秀尚さんの個展です。

僕はTumblrが好きなんですね。もうかれこれ7年とかやってるんですが、全然飽きずにリブログを続けています。
リブログってのはもう殆ど反射に近くて、要するに自分では何にもしていないんですね。反応しているだけで。
自分でコンテンツを上げられるっちゃ上げられるんですが、やっぱTumblrの本質は流れてくる画像に如何に感性を研ぎ澄ませていられるかってことだと思ってます。
で、たまに自分のアーカイブを見返してみたりするんですよ。そしたらこいつセンス良いな―って思うんですね。完全に自己満足の世界ですけど。とってもくだらないんですけども。
でも一個一個は全然自分のものでもなければ、そんなに大事なものではないんですけど、その蓄積されたアーカイブはなんか無くなるとちょっと困るなと感じます。
僕の絵は大体そんなところに価値を見出してるものです。

 

鈴木秀尚

1986 北海道生まれ
現在 東京都在住

2012
– 武蔵野美術大学造形学部油絵学科油絵専攻 卒業

2014
– 武蔵野美術大学大学院造形研究科修士課程美術専攻油絵コース 修了

[個展]
2015
– light house vol.10 天重誠二企画 鈴木秀尚 “あなたが見たかったものは、きっと私が見たいものだろう” / switch point / 東京

[グループ展]
2008
– THE SIX 2008 美術大学総合展覧会 / ヒルサイドテラス / 東京

2009
– GEISAI#13 / Kaikai Kiki 三芳スタジオ / 東京

2011
– 第10回サッポロ未来展 / 北海道立近代美術館 / 北海道

2012
– 平成23年度 武蔵野美術大学卒業・修了制作展 / 武蔵野美術大学 / 東京

2013
– シェル美術賞展 / 国立新美術館 / 東京

2014
– 平成25年度 武蔵野美術大学卒業・修了制作展 / 武蔵野美術大学 / 東京

– genuine | original / Art Center Ongoing / 東京

[受賞]
2009
– ゴールデンアクリリック賞 / GEISAI#13

2013
– シェル美術賞 入選

suzukihidetaka.net