おもかげたゆたう日

日程: 2016.12.23 金

作家: 大寳ひとみ

料金:無料

時間:17時から

大寳ひとみさんの「おもかげたゆた」をトークを織り交ぜてきちんと鑑賞するための催しです。短編のアニメーションです。トークゲストに同じくアニメーション作家の清家美佳さん、山中澪さんをお招きします。
みなさんのそれぞれの作品も上映します。

「おもかげたゆた」は今年の藝祭に行ったときに偶然出会った作品です。自分が見たプログラムの中では異色を放っているように思いましたが、泣かされそうになりました。同プログラムの直前の作品が清家さんの「ふりだし」でクスクス笑わされていたのに。
山中さんは「えんえん」という言葉遊びのような作品を拝見しましたが、音として言葉の感覚が鋭く、この歌のような声をずっと聞いていたら心地よいだろうなぁという感想を持ちました。

今回は作品にまつわるエピソードや、私たちの知らないアニメーションの制作について伺えたらと思います。

大寳ひとみ

佐賀県生まれ、岐阜県育ち。
2016年、東京藝術大学映像研究科アニメーション専攻修了。
感情・感覚・記憶などの目に見えないものを軸に、実写とアニメーションのあいだでひとの気持ちに寄り添うことができる映像表現を探究している。