KONTAKTE

日程: 2018.07.29 日

act: Ultrasonic analchang orchestra OPQ 村田 結 Baiyi  キドウラコウイチ 山下 哲史 

料金:¥0(1drink + tip)

時間:18:00 start

TEAM KIDOURA PRESENTSの『KONTAKTE』
1回目の開催から1年が過ぎ、3回目の開催となります。2回目からは3ヶ月と、なかなかペースが早まり定着してきています。
こうゆう空間だからこそできるという組み合わせで、幅広い音楽に触れられる夜です。
普段実験音楽などに触れることがない方も、どうぞお気軽にお運びください。

Ultrasonic analchang orchestra

OPQ

村田 結

Baiyi

キドウラコウイチ

キドウラコウイチ ギタリスト。フリーフォーム・マスロックユニットworld wide size、アヴァン・ジャズトリオkiyasu orchestra、パンクノイズバンドHAIGANほか、数多くのバンド/ユニット/セッションで活動中。座右の銘は「間に合わなかった」。

山下 哲史

ターンテーブル奏者/作曲家。東京都荒川区在住。
ハードコア・パンクバンド「猟友会」、ローファイ・プログレバンド「CxGx」での活動を経て、2017年頃よりターンテーブル奏者としての活動を開始し、楽器としてのターンテーブルの可能性を極限まで追求した”ノーディスク・ターンテーブル”の演奏スタイルを確立。
ノイズからディスコ・ファンク、現代音楽までをも横断する特異な音楽性に注目が集まっている。
また、舞台音楽作曲家/文芸考証家として、下北沢OFF・OFFシアター、下北沢駅前劇場、下北沢「劇」小劇場、新宿サンモールスタジオなど、数多くの演劇公演に携わり、小劇場界からの信頼も厚い。