まあだだよ

日程: 2018.07.21 土

演奏: 澁谷 浩次 関 雅晴 斉藤 友秋 會田 純那

料金:2,500円 + 1オーダー

時間:開場 18:00 / 開演 18:30

仙台よりゲストをお招きしての演奏会です。この日は演奏もする斉藤友秋さんの出張カレーも。
工藤夏海さんの個展の東京での開催に合わせて小台にて催される運びとなりました。
定員30名です。下記よりご予約ください!

澁谷 浩次

1970年、北海道生まれ。1998年に仙台で音楽グループ・yumboを結成し、現在までに4枚のアルバムを発表。
ソロとしての活動では「honey crisis」「eternal calamity」などの名義を使用。
隙あらば映画を観る。

関 雅晴

1973年2月13日仙台生まれ。作曲・作詞・歌・ギター・ピアノ・ユーフォニアムなど。2004年にsekifuを結成し活動継続中。
作品に『fledged』『日常』がある。

斉藤 友秋

1978年、埼玉県生まれ。
中学生の頃に弾き始めたエレキギターの影響からロックに傾倒する。
2003年より京都に居を移し、ギターとチェロによるデュオ「細胞文学」を結成。
静と動から生れる「間」を基調とした音楽性が音楽界だけにとどまらず多方面から支持を得る。
2009年のスペイン旅行を機に再び関東に居を戻し、クラシックギターによる作曲に着手、
独学による作曲法を用いて自身の新たな領域への創作に挑戦している。

會田 純那

(a.k.a.てんこまつり)
あるひ自分の中にまつりが生まれ、「てんこまつり」というなまえになりました。
それからたくさんのひとと出会い、オーボーや、鍵盤楽器を演奏するようになりました。
バンド活動のほかに、てんコマ漫画、てんこま先生のやわらか教室、ものつくり、ソロでの音楽活動などしています。本名「會田純那」。

「星ト獣」「biobiopatata 」「儀式」のメンバー。サポートは「ハト」「クンクンニコニコ共和国」「yumbo」などなど、参加させていただいています。