尹雄大の読書会 vol.2
チョ・ナムジュの『82年生まれ、キム・ジヨン』を読んで「再び」

日程: 2019.06.30 日

案内人: 尹雄大

料金:1d + 投げ銭

時間:14時30分くらいから17時くらいまで

『82年生まれ、キム・ジヨン』の読書会を再び行います。
今更ながら説明しますと、本作は韓国で100万部超、日本でも13万部を超えてなお読まれている小説です。キム・ジヨンという女性が生きていく中で味わった失意と喪失。夫や家族との関係が必ずしも支えにはならない。恋愛と結婚と就職。その中で失ったものは、得たものはなんだったのか。削られて手に入れたものはなんだったのか。
いったいこの社会で女が女として生きることは、男が男として生きるとはどういうことなのか。この小説を読むといろんなことを話したくなります。そこでもう一度読書会を催すことにしました。

申し込みはフォームよりお願いします。
運営:蔵谷貴輪 (kurakiwa@gmail.com)

既に定員に達しておりますので、ご希望の方はキャンセル待ちとなります。

尹雄大

1970年神戸生まれ。テレビ制作会社を経てライターに。その後、芸能人や研究者、ヤクザ、政治家、アスリートなど約1000人にインタビューを行う。
主な著書に『体の知性を取り戻す』『やわらかな体と言葉のレッスン』『脇道にそれる』、共著『子どもが語る施設の暮らしたち』(明石書店)ほか多数。『「ユマニチュード」という哲学』を構成。
(撮影:田中良子)