KINEMATOBRÜCKE

日程: 1970.01.01 木

演出:

料金:2,000円 (1ドリンク付)

時間:開場:16:00 / 開演:17:00

kinemato_ura
BRÜCKE初の上映会です。
しかも、キノ・イグルーさんを招いての短編映画の上映会です。
妙なタイトルですが、「キネマとブリュッケ」ということです。
そして明治11年のこの日はイギリス人が持参の蓄音機で日本初の録音記念日だそうです。

キノ・イグルーさんはいろんな場所で映画を上映する移動映画館をやられています。
名前を聞いたことがある、もしくは観に行ったことがあるという方もいるかもしれませんが、そのキノ・イグルーさんが小台でやっちゃいます。
これは近所だったら来なきゃ損ですね。この辺も昔は小さい映画館が3コくらいあったというのを耳にした事がありますが、一日だけBRÛCKEが映画館になります。

こんな人が対象です。
「映画、最近観に行ってないなぁ。何かないかなぁ。」
「何かおもしろい映画観たいなぁ。」
「近所で映画観れないかなぁ。」

つまり、映画が観たいという思いがあれば大丈夫です。

内容は短編をいくつかということしか決まっていません。
キノ・イグルーさんは映画版のDJとでも言いますか、その場の空気で流す作品を決めたりもします。
知っているのが流れるかもしれないし、知らないのばかりかもしれませんが、それはそれで新しい興味との出会いがあるかもしれません。
1本1本に、簡単な解説を交えながら上映するので、どんな人でも楽しむことができます。

コーヒーを飲みながら映画を観る日曜日、是非いらしてください。

ご予約、定員に達しました。