VOQ

(ボック)
音楽家。エレクトニカバンド オルガノラウンジのボーカルとして活動。
2010年よりソロ名義VOQ(ボック)をスタート。
20世紀の終わり頃に大手レコード会社と契約、ヨーロッパ数カ国でのライブパフォーマンス、アニエス・ベーパリコレクションへの招聘、細野晴臣氏からのレコメンドなど、割と華々しい活動をしていたが残念ながらセールスに繋がらないまま現在に至る。
2018年4月1stアルバム「YONA」、2018年11月2ndアルバム「VEILS」をPROGRESSIVE FOrMよりリリース。