HARMONICA CREAMS

ケルトとブルースを背景とするハモニカ、フィドル(ヴァイオリン)、ギターによるインスト音楽バンド。
2012年スペインの「オルティゲイラ国際ケルト音楽祭」のコンクールでアジア人史上初優勝し、2018年フランスで行われる世界最大の「ロリアン・インターケルティック音楽祭」のコンクール優勝。
日本のフジロックや欧州各地のフェスティバル出演やツアーをはじめ、通算6枚のアルバムは世界各国のメディアに取り上げられる。
歌詞を持たないことで自由に響く音の反射が、アコースティックからエレクトロまでジャンルや国籍、年齢の枠を越えて広く評価されはじめている。

清野美土(harmonica)
大渕愛子(fiddle)
長尾晃司(guitar)